専業トレーダーの親戚とかの冠婚葬祭について: リラックマ大好き主婦のFX日記 |FX外為ドルストレートスイング売買

2012年12月11日

専業トレーダーの親戚とかの冠婚葬祭について

自分は個人トレーダーで主婦なので、旦那の家族の冠婚葬祭の話題も伝わってきます。
最近ですと、義父の体調が芳しくなく、そろそろお葬式の準備の話がありました。

まだ義父はご健在なので、不謹慎で失礼な話かもしれませんが、
こういう集まりは、亡くなってからすぐ計画して手配をすると、周りの人間の疲労感がはんぱないので
亡くなる前に本人には知らせず進めていくのが、現実的なのです。
(経験者の方なら理解していただけると思います

それでですね、本物の専業トレーダーの方ならおわかりでしょうが
日々トレードするにあたり、こういう突発的なイベントは、メンタル面でも邪魔なんですよね。

非道な考えだと自分でも思うのですが、そもそもゼロサムゲームの投資で利益を増やすと
他の誰かが損をしているのです。
トレーダーが非道な思想を持つのは、仕方がないことです。

そんな非道な利益を増やすトレーダーは、日々たんたんと売買を繰り返したいのに、冠婚葬祭の参加はめんどくさいと思い
参加するために売買を休むと、ポジション建てるチャンスを逃す可能性があるわけです。

テクニカル売買だと、余計チャンスを逃したくないですよね。

解決法は、人との関わりを減らすorz
面倒なことは、他人に任せる
とかですね。

個人で専業トレーダーの方で、こっそり人とあまり関わらずに
日々売買してる方も、意外と多いと思います。

私はたまたま家族がいて仲もぼちぼち良いので、人と関わる時間は多いですが
独身でしたら、どんどん孤独でもっと時間を自由に使っていると思います。

一人の時間は好きですので、あまりさみしくないでしょうw
そんな心の葛藤を経て、プラスになっています





posted by りらっくま at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする